愛知の会員*内田さんのひまわり

朝晩涼しくなってきましたね。
今となっては、毎日のように鳴いていたセミがいないのが少しさみしいですね。
夏も終わりかぁと感じです。。

でも!まだまだ夏を感じるひまわりのお写真は届いていますよ♪

今日は、愛知県にお住いの会員さん、内田さんより届いたひまわりです🌻
少し前に送ってくださっていたのですが、紹介遅れてしまいました。

ヒマワリの花は、太陽の方向に向くと言われますが、南向き、東向き、北向き、西向きと次々に咲き、四方向に咲いています。
私は初めてですが、この咲き方はよくあるのかしら?

ひまわりと言えば、名前の由来としてもあげられるように、太陽と一緒に動いていくというイメージがありますよね。
私もそうでした!

でも育てて知ったのですが、実は、ひまわりはいろいろな方向を向いて咲きます🌻
調べてみると…どちらかというと太陽の方向を向いているお花が、比較的多いということのようです◎

でも、つぼみができ始めたころのひまわりは、茎の先の部分が太陽を追いかけて、よく動くようです。
生長しよう!と、太陽を追いかけるのですね。

ひまわり以外にも、太陽をむいて咲くお花もほかにいろいろとあるみたいですよ!

 

自分で植物を育ててみると、知らなかった発見がたくさんあっておもしろいですよね。

事務局でもいろんな発見がいっぱいです!
ぜひ、みなさんにもたねを育てて、新しい発見をしてみてください^^

ネイチャークラブ事務局*めぐ